社会人になってからの変化

どうしてだろう、分別の付け方が下手になっている。

言っていいこと、悪いこと。がわからなくなっているようじゃ

小学生にすら劣ってしまうよ。

その場の一時的な雰囲気で流されてちゃいかんよね。

 

性格悪くなってるのかな?

 

あとは、一人でいることへの耐性が弱くなった。

いや、いい歳した男が言ってて本当に恥ずかしいんだけど。

 

8割がたは「せっかくの休日は遊ばないと」みたいな妙な使命感から

一人でいると焦るような気持ちがあるのだと思う。

 

残りの2割はなんだろう、

一人だけ取り残されてるような気がするのか?

少し違うか?

 

要するに依存してるんだと思う、

友人でもなんでも、自分と関わりのある人たちに。

なくしたときどうなるんだろうね。怖い怖い。

 

 

幼稚すぎない?書いてて痛々しいわ!

この歳の悩み事とは思えない、笑えるぜ~~~。

 

 

隙あらば自分語りと仕事の話しかならないこのブログ、

書くと鬱屈な気分になるのでよくない。

 

みんなどうやって過ごしてるんだ?

何考えていきてるんだ?

考えすぎる・悩みすぎる性格って疲れる生き方にしかならないね。

 

・・

 

話は変わって

近々の変化はApple Musicを始めた事です。

「俺はCDを買う、もしくは借りるんだ!」なんて言ってたんだけど、

ある友人からの「その金でライブいけるじゃん」が決定打でした。

確かによほど好きだなって思わないと、レンタルまでいかないけど

Apple Musicなら1曲から聴けるのが素晴らしい。

 

おかけでこれまで聴こう聴こうと思いつつ、聴けてなかったバンドたち、

オウガやくるりチャットモンチーなどきいております。

売れてるバンドは全部最高なんだよ、基本。

 

橋本絵莉子の声はすごい、「橋本絵莉子波多野裕文」もよかった。

 

あとは洋楽を少しかじりはじめたくらいかな。

 

そんな感じ。

 

文明の利器に感謝。

 

・・

 

リンク先はとても好きな文章、小説です

http://blog.livedoor.jp/only_if_you_call_me-joshua/archives/1347880.html